HOME平野かいわい物語大念仏寺(だいねんぶつじ)>おおさか十三仏巡礼の大念仏寺

クリーニング・スマイルの「大阪平野かいわい物語」

「おおさか十三仏巡礼(じゅうさんぶつじゅんれい)」
                  第10番札所(ふだしょ)としての大念仏寺

 

第10番札所(ふだしょ)大念仏寺

十三仏巡礼 ここ大念仏寺は、なにわ七幸巡り、河内西国巡礼の札所であるのに加え、 「おおさか十三仏巡礼(じゅうさんぶつじゅんれい)」の第10番札所(ふだしょ)にも指定されています。

 

おおさか十三仏巡礼(じゅうさんぶつじゅんれい)とは、大阪市内10ヶ所、堺市内1ヶ所、八尾市内2ヶ所の合計13ヶ所の、 指定されたお寺を巡礼するというものです。

 

「十三仏信仰(じゅうさんぶつしんこう)」

おおさか十三仏巡礼の歴史をたどると、鎌倉時代から室町時代にかけて、はじまった 「十三仏信仰(じゅうさんぶつしんこう)」というものにたどり着きます。十三仏信仰では、 死後、人間の魂は、あの世に行くと考えられています。

 

十三仏信仰 あの世では、閻魔王(えんまおう)をはじめ、死者の裁きを下す13人の番人が待ち構えています。 13人の番人は、死者が生きているときに、善い行いをしてきたか、それとも悪い行いをしてきたかなどを見極め、 裁きを下すのです。
死者は、その結果によって、天国に行くのか、それとも、 地獄に落ちるのかを決められるのです。

 

現代においても、死者の家族や友人は、その冥福(めいふく)を祈るため、33回忌(かいき)まで13回の法要 (ほうよう)をするのが習わしとなっています。

 

死後、49日は、初七日、二十七日という風に、7日ごとに法要が行われ、それ以降は、百カ日、一周忌、三周忌、七回忌、 十三回忌、三十三回忌と続きます。
また、それぞれの日は、死者があの世において、十三王の裁きを受ける日と考えられています。

 

裁きのそのときに、死者の味方となってくれるのが、仏様です。
例えば、初七日には、不動明王(ふどうみょうおう)、 二十七日には釈迦如来(しゃかにょらい)、三十七日には文殊菩薩(もんじゅぼさつ)といった仏様が 助けてくださります。
分かりやすく現世での裁判に例えるならば、亡くなった人=被告人、十三王=裁判官、仏様=弁護士という図式になるでしょうか。

 

この十三仏信仰は、33回忌まで13回の法要をする風習として現代に引き継がれていますが、一方で、それ ぞれの仏様を御本尊(ごほんぞん)として安置(あんち)している寺院を巡礼することによっても、死者を供養(くよう)すること ができると考えられるようになりました。
ですから、近年、さまざまな地域で、十三の仏様を祭る寺院を巡るお寺巡りが はじめられています。大阪府においては、1978年(昭和53年)から、「おおさか十三仏巡礼」がはじまりました。

 

 

3回忌という節目にあたるお寺

ここ大念仏寺は、おおさか十三仏巡礼の第十番札所です。
10回目の法要、つまり、人が亡くなってから2年が経過した3回忌という節目にあたるお寺です。

 

十三仏信仰 大念仏寺の御本尊は、阿弥陀如来(あみだにょらい)です。大念仏寺を開いた良忍上人(りょうにんしょうにん)が、 京都府の大原(おおはら)で念仏を唱えているときに現れたのが、阿弥陀如来でした。阿弥陀如来は、上人に、 融通念仏(ゆうずうねんぶつ)の功徳(くどく)を伝授されます。

 

ちなみに、阿弥陀仏の御詠歌(ごえいか)は、「にしのかた とおときくにの みほとけの めぐみわことに ありがたきかな」です。 にし(西)とは、仏教においては、目標の達成や、極楽浄土を表します。阿弥陀如来は、来世にあたたかく迎えてくれる仏様なのです。

 

 

人の思いが積み重なる平野区

大念仏寺は、おおさか十三仏巡礼の第10番札所にあたりますが、クリーニングスマイルのある大阪市平野区には、 それ以外に、全興寺(ぜんこうじ)が札所に指定されています。こちらは7番札所にあたります。
鎌倉時代から続いてきた十三仏の信仰が、現在も人と人の心を結んでいるのです。
それを考えたとき、クリーニングスマイルのある大阪市平野区も、さまざまな人の思いが積み重なって、現代のまちに至るのだなあとしみじみと考えさせられます。

 

次項も引き続き、「米騒動と大念仏寺」をご案内しております次ページへ

 


<DATA>

「大念仏寺」

(住所)
大阪府大阪市平野区平野上町1丁目7
電話 06−6791−0026
拝観料 無料
拝観時間6:00〜17:00
(※本堂は9:00〜16:30)

 

(祭事)
1月1日 修正会
1月16日 百万遍会(大数珠繰り・御札授与)
2月節分 毘沙門天護摩供・大般若転読法会・寒行
2月26日〜3月5日 元祖聖応大師御忌法要・納骨諸霊追善法要
3月2日 河内御回在ご出光

3月5日 再興大通上人御忌法要・納骨諸霊追善法要
3月21日 春季彼岸会
3月31日 写経奉納供養・筆供養
5月1日〜5日 万部法要
5月16日 百万遍会(大数珠繰り・御札授与)
5月29日 河内御回在ご帰院
7月7日 中祖法明上人御忌法要
8月15日 盂蘭盆会・法界大施餓鬼
8月16日 万灯会
9月9日 大和御回在ご出光(山中入りの年は3日)
9月16日 百万遍会(大数珠繰り・御札授与)
9月23日 秋季彼岸会
11月3日 胎内仏納骨法要
11月14日 十夜会(甘酒・厄除け粥施与)
12月17日 大和御回在ご帰院
12月31日 除夜法要(除夜の鐘つき・升酒施与)
毎月26日 定例布教(日曜のときは、27日)護摩供
毎月26日 護摩供

新着情報

2015/10/07
ホームページを更新しました。

 
店舗一覧情報

大阪市平野区の店舗情報はこちらからご覧下さい。平野区店舗一覧

大阪市東住吉区の店舗情報はこちらからご覧ください。東住吉区店舗情報
大阪市阿倍野区の店舗情報は、こちらからご覧ください。阿倍野区の店舗情報です

 
完全品質保証!
スマイルでは、お客様にご満足いただくため「仕上り品質基準」を設けております。
もしも、洗上がりに不備な点がございましたら、お気に召していただけるまで、スマイルスタッフは喜んで再洗い・再プレスをさせていただきます。完全品質保証ページへ
 
会員募集中!
地域に8万名様以上の会員数のクリーニング・スマイルでは、ビッグな5つの特典がある「スマイル・カード会員」様を募集中です ! 会員募集ページへ
 
WEBクーポン!
クリーニング・スマイルを初めてご利用になる方にWEBクーポンをご用意しております!くわしくは「WEBクーポン」のページをご覧ください。 特典サービスページへ
 
会社概要

株式会社スマイル
〒547-0027 
大阪市平野区平野西
3-8-20
Tel :06-6705-0161
Fax:06-6705-0544

会社概要詳細へ